« 「シンプルなVネックセーター」のお話 | トップページ | 3点のブレスレット »

2014.01.18

コーディネートのことを少し

きょう、二点のブレスレットのアクセサリーページを作りました。

そのあとで撮影をして、画像を調整して、フランスへのパッキングをしていたところ、ご購入いただいたメールを着信しました。

きょうの画像は、daisyブレスレットはボーンやターコイズにも合いますと書くよりも、実際に写真に撮ったほうが分かっていただきやすいかと思って撮ったものです。パッキングの最中でもあり、普段はなかなか照れてしまって出来ずにいるコーディネート写真も、ちょうど良いので撮ってみました。

セーターはセオリーで、パンツはラ・フォンタナ・マジョーレのカーゴ。ショールはファリエロ・サルティで、サングラスはニナ・リッチ。もう、フランスに行く時には、何度も持って行っています。このパンツは、センタープレスが取れてしまってもきれいなシェイプが残るので、ブーツインにも便利です。とくにゴージャスではないと思いますけれど、やっぱり大人になると、ぺらぺらのものではさみしいかなと思って買い足しています。

daisyブレスレットは、前の晩に「あと一点だけでもなにか作れないか」と考えていたところに目覚めで思いつき、そのまま机に向かって作ったあと、撮影したものです。同時に、自分自身のものも一緒に作りました。メキシコターコイズのブレスレットは、何度も使っているもので、 mextブレスレットのオリジナルとも言えるもの。

あらためて思うのは、一見さりげないように見えるアクセサリーも、レイヤードをして工夫してゆくうちに、自分なりのスタイルが出来るものだと言うことです。そのためには、やっぱり、一点一点を自分なりの考えで選んで組み立ててゆく。それが、おしゃれの楽しさかなと思います。

今回は、発つ前のsaleはしませんが、ささやかながら送料をApplejamが負担いたします。よろしければ、どうぞご利用ください。

(サムネイルをクリックすると、拡大表示します)

Cordination1

Bracelets3

Bracelets2

Bracelets1

|

« 「シンプルなVネックセーター」のお話 | トップページ | 3点のブレスレット »

ファッションとメイク」カテゴリの記事